Trippin’

旅行記とハマりもの諸々、現在はK-POP中心

黄子韬 - コンサートMCでのラップがネタにされて百度百科まで作られている件

 同僚と神話先輩の話をしていたはずが、なぜか、大陸でタオタオのラップがネタとして笑われているという話に転じていたんだ。

 元々タオタオは、スタッフ等に対する態度が偉そうだとか何とかで、大陸では悪い評判の尽きない子です。それは知っていた。さもありなんと思わずでもなかった。でもこんな面白い話があるとは知らなかった。うまく説明できそうにないので百度百科(大陸におけるWikipedia的存在)を引用します。表示のされ方からして笑えるので是非リンク先に飛んでください。

狗带

“狗带”是“go die”的谐音,源自中国艺人黄子韬在一次演唱会上表演的英文Rap。

 

中文名 狗带
外文名 go die
释义 去死

 

出处
Listen My Freestyle
有人骂我
制作谣言
想要我生气失去自信
呵呵
Don*t Be Naive
This is my life
I am fine
我不会就这样轻易地go die, Huh?
Your life is loser!
So don‘t waste your time on making rumor!

 

例句
这个晚会实在是太无聊了,我选择狗带。
为什么你要缠着我,狗带吧。

 中国語分かる人なら、いや分からなくても百度百科開いただけでギャーってなると思うんですけど、わたしはギャーってなってしばらく笑いが止まらなかったんですけど、この子、今後のソロ活動本当に大丈夫かね……?笑

 つまるところ、タオタオがコンサートで披露したラップの英語部分の発音がイマイチで、「go die」が「狗带」に聞こえる、ってことです。うまく訳せる自信ないながらも内容はこんな感じ。

狗带(ごう・だい=犬帯=目的語の位置をゆるく取れば犬を連れる・帯同する的な意味になる)

“狗带”とは“go die”の語呂合わせであり、中国芸能人黄子韬がコンサートで披露した英語ラップが元である。

 

中国語名 狗带
外国語名 go die
解義 死ぬ

 

出典(ルハンがいた頃のコンサートMCで披露したラップ

Listen My Freestyle
俺の悪口を言うやつがいる
デマを流して
俺を怒らせ、自信を失わせたがってる
ハハハ
Don*t Be Naive
This is my life
I am fine
俺はそんな簡単にはgo dieしねえぜ、Huh?
Your life is loser!
So don‘t waste your time on making rumor!

 

例文
このパーティーすごくつまらないよ、俺は犬を連れていく(go die)ことにする。
何でそんなに俺に絡むんだよ、犬を連れてけ(go die)よ。

 もっともらしく例文まで作られているのがもうね。楽しそうだよね。百度百科に引用元として載っているページによると、「青島風・英語混在のその何とも言えない自信げな節回しは、コンサート開場に困惑と笑いをもたらし、EXOのメンバーは皆床をのたうち回って笑った」そうです。

 わたしも動画を見たが、確かにメンバーの誰かが床に突っ伏しており、レイくんが「すごいねーすごいですねー!」って懸命のフォローを入れていた。レイくんEXOだとボケ担当だと思ってたけどさすがに放っておけなかったのか。ルハンは言葉では突っ込んでくれなさそうだしな(でもレイくんのフォローの後でタオタオの首に抱きついていた)。つーかあのMC、なぜタオタオだけ椅子に座っていたのかがまず解せないのだが、彼、当時怪我していたんでしたっけ?

 若い女性同僚(中国人・非EXOファン)は皆知っていたので、おそらく日本でも有名な話だろうと思いますが、百度百科の書かれ方があんまりだったのでメモしておくよ。ファンが撮影した動画はタオタオの中国名と狗带で検索すれば出てくるかと。中華圏のコンサートは中国人メンバーが気後れせずに中国語喋ってるからいいなあ! DVD出してくれよー!

 

 散々笑わせていただきましたが、わたしはタオタオの美貌を末長く眺めていきたいと思っておりますので、彼が芸能界で干されずに頑張っていけるよう心よりお祈り申し上げます。加油!!

EXO THE LOST PLANET IN SEOUL 3DVDs 【 リージョンALL / 日本語字幕 】( 韓国盤 )( 初回限定特典21点 )(韓メディアSHOP限定)

EXO THE LOST PLANET IN SEOUL 3DVDs 【 リージョンALL / 日本語字幕 】( 韓国盤 )( 初回限定特典21点 )(韓メディアSHOP限定)