読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trippin’

旅行記とハマりもの諸々、現在はK-POP中心

チャニョルのことが割と好き

▼K-POP ∟EXO

 身も蓋もないタイトルですが、自分で思ってたよりもチャニョルのことが好きなのかもなって話。

 わたしはタオ脱退後のEXOにタオ推しで入水したものの、その数ヶ月後には推し不在のつらさに耐えかねBIGBANGテソンさんに逃げたり、うっかり東方神起に鞍替えして二次創作に勤しんだりしておりまして、2016年春以降EXOからはちょっと距離を取っている状態です。Twitterでは日々情報摂取してるし、友達とはよくメッセしてるし、新アルバム出たら中国語歌詞和訳するし、EXO’rDIUMは12月京セラと2月香港にも参戦予定ではあるんだけども、担当とか推しとかそういう意識は今は持ってない。見守り対象みたいな感じ。

 でもこのたびのチェンくん元カノ写真流出後のチャニョルインスタを見ていたら、じわじわと好感度が上がってきたので、未来の自分のために覚え書きしておこうかなーと。あと9月に一つも記事を書いていなかったから、ちょうどいいかなって。笑

 

EXO'luXion in 大連

 彼のことをはっきり評価しだしたのは2016年3月のリューション大連からです。

 行ったんですよ大連、レポ書こうと思って放置したまま早幾年だけども。飛行機が遅れまくってレイペン各位が瀕死になってたやつ。日本から飛ぶより中国国内から飛ぶ方が遅延がヤバくてもうダメかと思ったけど何とか最初から見れました。小さな会場で、席も全て埋まってはなくて、でもレイくんがたくさん喋ってファンからの声援もいっぱいもらっていて中国語曲も多くて、結果的には良い遠征でした。参戦後にTwitterでつらつら喋っていた内容を適当に転記します。

<ここから>

 大連でのチャニョルはというと、中国語が特別できるわけでもないのに、中国人のレイくんおよびリーダースホさんと同じくらいMCをぶっこみ、観客に分かる中国語でのコールを作って観客とのコミュニケーションをとる、それがいくら単調であっても客席との一体感を作り出せる男だったんですよ。だいたいこんな感じ。

 レイくん⇆観客:MCとコール
 スホさん→観客:説明的MC
 チャニョル⇆観客:コール(C「ありがとう」客「どういたしましてー!」)

 だから、すごくえらかったんだよ。着座観戦スタイルの会場を、Drop thatからの一連のクラブタイムにはきっちり立たせることのできる男でしたよ。あのパートが捌けたら皆座っちゃったけど。笑 チャニョルは中国で大人気みたいだから(会場の雰囲気的にはチャニョルぶっちぎりのセフン2着、レイくんは特別枠)、本人がテンションを上げやすかったってのもあるだろう。

 でもわたしは、あの会場はチャニョルなしでは成り立たなかったと思う。

 今後EXOがどうなっていくのか全然わからないけど、去年みたいにアルバムが売れたり男子アイドル枠でトップを取ったりしたときに、番組のトリを任せてもらえるだけのテレビ的な盛り上げ力をつけていくとしたら、キーになるのはチャニョルではないかと思うし、彼ならそれができるともわたしは思っている。頑張れ。

</ここまで>

 レイくんを見に行ったつもりがチャニョルの株を上げて帰ってきたらしい。

 

Heaven

 第3集EXA'CT収録のHeavenは彼の作詞でした。わたしは中国語しかわからないので、手前味噌ながら和訳を貼ります。

 初っ端から「ハローエンジェル」で始まるこの歌詞、本日久々に読み返したらやっぱりすごかった。当時の感想をそのまま抜き出しておくと、

 チャニョルが作詞したこの曲について言いたいことは二つ、この歌詞を渡されたEXOの他メンバーはどういう反応をしたのか教えてくれということと、いくらナチュラルボーンビューティーでもこの自作曲をギターで弾き語りしたらフラれるであろうということです。こんなもん無邪気に歌われたら重いし面倒そうだし怖いよ。何でお前以外の「誰もが彼女のことを僕の天使だと信じている」と言えるんだ、せめて自分だけに留めておいてください!

 今も同じ気持ちです。特にレイくんがどういう反応をしたのか見たかったです。中国語歌詞が韓国語にかなり忠実で、チャニョルのあまりの歌詞のどストレートさに遊ぶことすら放棄したのかなと想像してしまうくらいでした。チェンくんのShe's Dreamingは結構変えられてたぞ。

 この手の何となく残念なポイント(個人の見解です)は、総合評価に対してはプラスに働きます。だって顔がスーパー美青年なんだもん、中身はちょっとくらい残念な方がいいんだよ(個人の見解です)。でもEXOとしての作詞はたまにでいいです。胸焼けするんで。

 

ハワイでの怪我

www.instagram.com

 こんな写真をあげておいて、帰国したら手を怪我していたのは何だったんだ。はしゃぎすぎたの? その後のサイン会ではサインの代わりにハイタッチだったとか。残念ポイント加算。

 

熱愛流出のたびに供給されるチャンベク

 前回のカイくんの熱愛報道直後、チャニョルがバイクの後ろにベッキョンを乗せて二人乗りしてる画像が出回り、「このタイミングに突っ込んでくるとはよくわかってんな」と騒がれていた記憶があります。面倒なのでソースは探しませんが、いつの間にかエイプリルフールから半年が経過していることに驚くわ。まだ全然風化してない……というか再燃しちゃったのか。

 さてチェンくんの元カノとのツーショットが流出した今回、チャニョルはまたもチャンベク燃料を投下。

www.instagram.com

 わたしはチャンベク者ではないけれども至極安直な腐女子なので、こういうの出されるとだめなんですよ、頭ではよくわかってんなと感心してしまうし、心でもうっかり萌えてしまうんですよ。TLにはここぞとばかりにチャンベク厳選画像が流れてくる、どうみてもカップルにしか見えないようなツーショット自撮りbyチャニョルが流れてくる。決してわたしのツボではないんだけども、二人を並べたときのバランスがいいのは誰が見たってわかるじゃないですか、納得するしかないじゃないですか……。

 狙ってやっているのかはさておいても、彼のインスタが明るい話題を呼び込んだことは確かだと思います。真ん中の像にギョンスの顔をコラージュした画像も出回っていたしな。本人の熱愛がスクープされた暁にはいったいどう打って出るのか、楽しみになってしまうくらいです。いや隠しておいていただけるのが一番だよ、君自身のためにも頼むからうまくやってくれよ!!

 

歌声 

 チャンベクより先に話題になってたのこれでしたね。ブログ書いた決定打もこれ。

www.instagram.com

 山崎まさよしOne more time, One more chanceをカバー。Soundcloudにフルバージョンがあるのを、昨日やっと聞きました。いつもラップばかりしているから知らなかったけど、歌声なかなかいいですね。終盤のサビの繰り返しで畳み掛けてくるところとか、Heavenでのど直球作詞を思い起こすと、ああチャニョル好きそう〜自分で歌って自分で盛り上がってそう〜ってなる。日本語の発音もすごくうまい。EXOの中にいると滅多に歌えないから、カバーアルバムでも出させてもらえたらいいのにね。

 ただ息継ぎの音が一度気になりだすとどうしても耳についてしまって、今日は本家の歌をずっとリピートしていました。それを友人に言ったら、「こっちは息継ぎ気にならないよ!」とジャスティン・ビーバーのLove Yourselfをディオと二人でカバーしたやつが送られてきました。

soundcloud.com

 Twitterでも回ってたように、歌詞は元カノに見切りをつける内容で、かなり辛辣(歌詞そのまま載ってたのでツイートの引用は控えます)。チェンくんの件を意識してあえて今アップロードしたんだとしたら強いな。今気づいたんだが、Youselfになってるぞチャニョル。とっくに指摘されてるだろうがしれっと直しておくといいぞ。

play.google.com

 友人は「それ(チャニョル)よりもギョンスの声が素敵」と言ってて、わたしもディオの声はもちろん素敵だと思うんだけど、何かチャニョルの声の方が好みだなー!? というのが率直な感想です。普段のラップを聞く限りでは、中国語の発音は難しいのに本当によく頑張っていますね、程度しか抱いてなかったんだ。個人的には韓国語や日本語よりも英語の曲が萌えるので、また最近の洋楽をカバーしてほしいです。

 

 などなど。チャニョルペンの人に怒られそうだけど、特別枠レイくんを抜かしたらEXOで一番好きなのは彼ですし、今後ともご活躍をお祈りしております。くれぐれも熱愛流出にはお気をつけて。