読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trippin’

旅行記とハマりもの諸々、現在はK-POP中心

SHINee - 2014東京ドームコンDVD雑感

▼K-POP ∟SHINee

 元旦の夜に見ました。すごかった。キーちゃんがすごかった。

 実は間違えて先にDisk2を見てしまったんですよね。ラストのMCで号泣しているキーちゃんを見たら満足してしまい、Disk1……いいか今度で……と後回しにしていたんだけども、非オタクの友達に付き合ってもらって一緒に見ました。

 心からキーちゃんがすごかった。

 もう今更何言ってんだよお前は! という感じだけどキーちゃんのBorn to Shine、あれだけでDVDの元が取れたくらいのパフォーマンスでしたね。女王様からのおはロックとは聞き及んでおりましたが、女王様ぶっ飛んでた、意味が分からなかった。

 友達はまったくK-POPファンではないにも関わらず、わたしにSHINeeやEXOのMVを見せられ、これがダンス担当でこっちが歌担当でこの子はラップで……みたいなことをひたすら聞かされて、大変お気の毒な……申し訳ありませんでした。しかし彼女の感想が相当面白かったのでわたしは一緒に見れてよかったと思っています。

 

Everybody〜Replay

 初っ端からEverybodyをやって体力大丈夫なのかと心配になったものの、これは最初じゃないとむしろ大変だよね……。日本語版を通して聞いたのは初めてかもしれない。EverybodyとLuciferはダンスが特徴的だから友達受けもよかったです、真似してくれた(できなかった)。LuciferはMVだと時代遡りすぎちゃうからコンサートDVDくらいがいいのかもしれない。

 この白王子様衣装は友達に大変評判が悪かった。「何で普通のかっこいい服を着ないんだ」「アイドルだからちょいダサじゃないといけないんじゃないかな……」「だからアイドルって好きになれないんだよね〜」と話しつつ、オニュが後ろでプロペラやってるときに「おおすげーー!!」って言ってくれたので嬉しかったです。わたしはこのくらいの衣装なら普通かなと思ってしまうけどかっこいいか悪いかと聞かれたら決してかっこよくないと思う。

 当時のキーちゃんの髪の毛のピンク、めっちゃ毛根に悪そうな色をしてるよね。金髪にするのもダメージは一緒なんだろうけどちょっとどぎつすぎる。わたしはパフォーマーとしてのキーちゃん推しなので、「このピンクの子は語学がうまくて表情の決め所がめっちゃかわいいんだよ!」と主張したところ、この時点では「分からない」と言われてしまった。「人気あるのこの子?」くらいの理解されなさ。

 ちなみに友達はDVDを見る前、五人の中ならミノがぶっちぎりでかっこいいと言っていました。見始めたときの感想は「ダンサー(テミン)は顔がかわいい、アーティストさん(ジョンヒョン・EXOに曲を提供している等と教えたため)は歌がうまい、黒髪(オニュ)とピンク(キーちゃん)は良さがよくわからない」。これがだんだん変わって行くのが大変面白かったのであった。わたしが要らぬ情報をたくさん吹き込んだせいで偏ってしまいましたが。

 しかし皆よくこのクソ暑そうな衣装で踊り続けるよな、汗だくだよ……。Burning up!でミノとキーちゃんが二人でパフォーマンスしてるところ最高に熱い。色々迷走したのちに同級生コンビ推しに落ち着いております。

 Sherlockもあのサビのコサックダンスみたいなところ超疲れると思うんだけど。腰が抜けてもおかしくない運動量だよね。ジョンヒョンの「逃げないで」の動きで友達が「なんだこれ」って言ってた。わたしも何だこれといつも思っている。

 EXOのヴォーカル偏りっぷりに慣れた身からすると、SHINeeの五人がまんべんなく歌を振られているのは見ていて安心するな〜。どの子にも均等に……いやジョンヒョンの決めショットがやっぱり多いけれども。ジョンヒョンとテミンさんが二人とも金髪なので「歌の金髪」「ダンスの金髪」と呼び分けていました。

 MCでは横一列に並ぶので身長差が明確になりますね。やはりミノでかい。そしてキーちゃんの日本語がうますぎる。キーちゃんやばい。今度の代々木ではもっと流暢なMCが聞けるんだろうなあ……。テミンさんの日本語もかなり上達したと聞いているので楽しみでたまりません。東京ドームを喜ぶ彼らを見ながらさっさとドームデビューしたEXOのことを思い出したりしてない。メンバー欠けてたとか思ってない。

 オニュのうっかり(演出?)発言の後でテミンさんがどしどしネタバレ発言をしていたのに笑った。「皆さんもう知ってますよね?」そりゃこの情報化社会、皆さん知ってるだろうけど。笑

 このままReplayが始まってしまったので友達に「この衣装替えないの??」と責められた。長いね王子様。この子たち、韓国でもこんな衣装着てるんですか? それともいつも歌番組に出るときのようなノリなの? Everybodyがオープニングだから? わたしはこないだのMAMAのロングコートがよかったと思いますが、ああいう私服っぽいやつだと舞台映えしないのかなあ。Replay自体は「歌声が混線している」と言われました。うむ。

 

BouncePicasso

 ぎらっぎらだけどスーツっぽい衣装で出てきてくれたので「こっちのが全然いいじゃん!」と喜ばれた。衣装に関しては、ミノの体型が優れたハンガーすぎて何を着ても似合うなと思ってしまい、他の子のバランスを直視してない感がある自分……。まあこのあとミノの体型が仇になる謎衣装が出てきますが。

 Bounceってミュージカルチックな演出なんだね、楽しそうですね。しかしテミンさんのシャツの開き具合が明らかにおかしいことに気づき始める。ミノのように第一ボタンまで閉めろとは言わんが君ははだけすぎだ。 

 オニュのタップダンスは、「プライド(総合格闘技)みたいな服着てきたね?」「ウィーアーザチャンピオンー」「長くない?」「他の子もできるんじゃない?」「ああガウンの紐が取れてしまった」など好き放題言いながら見ました。オニュはタップダンスが得意なんですか? ファン歴二ヶ月ちょいなので彼らのコンサートにおける振る舞いがよくわかりません。ダンスの後に普通にBounceの続きが始まり、「曲まだ終わってなかったのか……」と二人で呆然とした。

 このあたりで友達が「あいつ(ミノ)腰を突き出すダンスしすぎ、さすがにくどいよ」「あの子頭よくないの?」と言い出す。あ〜〜〜気づいてしまいましたか、彼の屈託のなさすぎる挙動に! スポーツ少年のまま大きくなった感じで、ゴールデンレトリバー的な大型犬みたいなんですよね……といくつかエピソードを引きながら紹介をしておきました。ここからしばらく「バ○」と呼ばれてしまうミノ。笑

 Hichihikingではテミンさんがついに乳首を解禁、開場からきゃあああああと歓声が上がり、「これできゃああってなっちゃうの!? 観客日本人だよね?」と驚かれ……はい、わたしもEXOコンに初参戦したとき彼らの性的消費のされっぷり(させっぷり)に驚愕したクチです……。キーちゃんとジョンヒョンの額ごっつんこは熱かった。いいツーショットだった。

 EvilはR18のビデオ撮影みたいな赴きがある演出だよね。これ全員18歳以上だからOK出すんやで。これ16歳のテミンさんにやらせたらだめだと思うぜ、わたしは。テミンさんの脱ぎ芸が何歳からはじまっているのか非常に気になるけれど18歳以下であったなら知りたくない。「ナルシストなんじゃないの?」と友達はしきりに言っていたが、テミンさんは喋ると内気な少年風だから判断に困る部分が……。いやそれにしてもテミンさん脱ぎすぎだからな!? 何かが麻痺してるんでは?

 多分このへんからオニュの魅力が理解されはじめた。「出張りすぎず安心して見ていられる、自分が目立ちすぎないリーダーなんだね」と言われたため、「エピソード聞く限りだと本当にリーダーらしいのか疑問ですが、最近リーダー賞的なものを受賞していました」と無難に答えました。以前キーちゃんのサプライズパーティー時に一人でうどん食ってたエピソードが強烈すぎてな。あとキーちゃんとミノの仲の悪さを車内で話していた際の「僕はいつもスランプだったから(それどころじゃなかった)」ってやつ。オイ。

 しかしテミンさん脱ぎry 「暑いんじゃない!?」「一番動いてるから暑いのかな!?」「女子校でスカートの中に風送り込むのと一緒だよ!」「そういうこと!?」……にしておこうか。

 テミンさんとミノに引っぱられがちだけど、キーちゃんの笑顔は常にかわいい。

 

1000年、ずっとそばにいて…〜Fire

 衣装チェンジに対する第一声は「何この女優帽?!」。

 キーちゃんいつも女優帽被ってるからかな、と黙ってみていたら次々に皆が女優帽で出てきたので結構謎だった。この帽子の意味が。でもミノの佇まいが全てを吹き飛ばしてくれました。

 古い洋画に出てくる貴婦人みたいなシルエットだったよね!? 何で?! 何でミノだけスカート状態なの? ミノが映るたびに爆笑していたら「すごいストレス解消になってよかったね……」と言われてしまったよ。なったけど。なったけど、誰もあれがおかしいと思わなかったのか? なぜジョンヒョンやキーちゃんみたいなパンツを履かせてあげなかったの? 何の前情報もなしにあのミノが出てきたらわたしは会場で崩れ落ちる自信がある。MOON RIVER WALTSも、脚を組んで座らせたらだめだろう。スカート感が強調されちゃうだろ。ジョンヒョンはトム・ソーヤの冒険なのに、ミノは大草原の小さな家に住んでそうだよ。

 ここからバラードが続いたので鑑賞会では飛ばしました。SHIneeって日本語の歌はどうしてるんですか? 口パク? バラードでも? 実は日本語曲をまだ買っていなくて音源と比べられないんだ……代々木までには。

 にしてもキーちゃんあの帽子すげえ似合うね! 女優だね! 女優! ミノは女装なのにね! 体格がいいとこういうことになってしまうのだと分かった。

 

KEY DJ Perfomance〜Danger

 コンサートのハイライトはここですよね……。DJキーちゃんによるファッションショー(これがコラボなの?)から各メンバーのソロパフォーマンス。のキーちゃん。と、ミノもかな。

 キーちゃんのDJ姿を見た友達が「ピンクのかわいさ分かってきたかも!!」とようやく目覚め、「でしょ!?!?! かわいいでしょ!? 笑顔が良いでしょ!?」と私が勢い込んでFashion Showスタート。ジョンヒョン、テミンさん、オニュとステージに投入される中ミノだけがいつまで経っても出てこないので「このステージには合わないから出させてもらえないのかな」等と話していたらミノ、まさかのお前がトリかよ……!笑

 黒の上下にあの毛皮、服としては最高に似合っていたのですが「バカっぽい〜!」とのお言葉を賜ってしまいました。何だろう、このドヤ顔がいけないのかな? アイドルらしいドヤ顔ではない。アイドルとしてじゃなく、ただの自分自身へのドヤ顔。スクールカースト上位のスポーツ少年を彷彿する。友達が一番ムカついたのはこのミノだそうです。それでもスタイルがいいことは否定しようがないですね。文句ないっす。

 ジョンヒョンのDeja-Booはこないだの年末にYubinさんとステージ出てたときの方がよかったなあ。あのパフォーマンスはよかったですカメラも含めて。「KAT-TUNの誰かに似てない?」「KAT-TUNは半分しか分からない、痩せる前はロンブー敦に似てた」「ロンブーじゃなくて……あの……上田くん?」「(上田くんをググる)あー確かに、恐竜顔ってことか」「そうそう!」なんて話をしていました。

 オニュのレイニーブルー、テミンさんが途中からピアノを弾いてるのか音を消してるのかってところに注目しすぎてしまった、あと指輪邪魔だろうとか……笑 ピアノ弾くときだけは外した方が美しく見えると思うんですよね、テミンさんの指って、思いのほかスラッとしてないんだけども。オニュは徳永英明が似合うな。歌がうまいな。トゥーランドットを歌ったのは日本ではなかったか。あれ見たかった。この子自由に涙が出せるの? テミンさんはピアノ弾くときくらいボタン閉めようか。

 さて、ついに真打ち登場ですよ。

 キーちゃん。

 彼がステージに現れたときの衝撃をどう表現したらいいんですかね……もうこんなの「きゃあああ」って言うしかなくね?? なに? このステージのために髪の毛ピンクにしたの?? なに? この衣装? 衣装っていうかボンデージグッズ? 女王? なに??? この格好であの腰ダンス? 玉座!?!? アイドルが!?

 いやーすごかった、全ての動きが完璧にすごかった。椅子の上で仰け反るところとか何のAV撮影だよと思った、これ完全にR18だよ君の存在がR18だ。

 確かにアメリカの女性ソロシンガーはこういうパフォーマンスしますよね、ガガ様とか、クリスティーナ・アギレラとか、ブリトニーとかマドンナとかそのへん……女性だよね。男じゃないよねこれをやるのは。いやすごかった。いやすごかった。玉座に観客乗せてあんなことしたら当然会場は悲鳴に包まれますわ!!!!

 もうね、あの決めポーズした後に女性をステージから下ろすまでも完璧でね。友達も「これは分かってるわ、分かりすぎてる、この子が優勝だわ」「カメラの角度も完璧で一発撮りのMVみたい」と言っておりました。わたしは死んでいた。もっかいリピートしていい?

 ……既に昨日だけで何回も見たんですが何度見てもすごい、この衣装と小道具がギャグにならないのは君くらいじゃないのか……これ……大丈夫ですか未成年にこんなものを見せて……エロって直接的なものだけじゃないんですよ想像力なんですから……。

 ハロプロのキュートの子たちがアメリカ女性シンガーのようなポールダンスをしていたことについて、女性の性をまだ取り戻しきっていない状態であれをやっても痛々しいだけなのでは? と評していたブログ記事を随分昔に読んだ気がするんですが、キーちゃんはこの手に掴み過ぎだよ色んなものを……!! この路線でソロ活動してくれないだろうか。だめか。キーちゃんこの路線がベストだよ。毎日通うからほんと。

<追記>こちらの記事です。</追記>

 いやーキーちゃんの魅力を爆発させすぎたステージだった。こんなものを生で拝めた皆様が羨ましいです。わたしも会場で悲鳴を上げたかった。

 疲れ果てた後にやってくるのが、よりによってミノでね。笑 バレリーナとともに舞う一幕は何がしたいのかわっぱり分からず、「尺伸ばしなの?」「皆に休む時間を与えているの、あの子は体力有り余ってるから?」と首を傾げておりましたものの、その後の弾けっぷりを見て了解しました。キーちゃんの直後に香取慎吾を持ってくることはできなかったんだ。何でもいいから幕間が必要だったんだ。そういうことなんだな。

 このステージ、ミノファンとして思うところが渦巻いている人がたくさんいそうだけれど、ミノが出てくると噴き出すくらいに下がっていた友達の好感度はここでゆるやか気味のV字回復を果たしました。「こんだけやってくれるんならいいよ!」だそうで。わたしもすごい似合っていたと思うよ、小さな女の子二人を抱き寄せてるのも微笑ましかったし。ただしミノファンの友達は「あのソロを見て(彼を推している)自分の愚かさを知った」と言っておりました。わたしは大型犬を愛でるような気持ちで彼が好きです。何とかほどかわいいってやつじゃないですか?

 最後にテミンさんのソロ曲Danger。あの数秒のためだけの毛皮に「演出ってそういうもんだよね」と思いを馳せつつ、もう脱ぎすぎとしか言えない。常に脱ぎすぎ。暑いのはわかるけどもうちょっとこう……自分を大切にして……なんて他人の性のあり方に口を出す資格は誰にもないのだけれど、脱がなくたってファンは君のことが好きだしキャーキャー言うので……。うううん。

「女の子みたいにかわいいって言われてばかりなのがコンプレックスだったらしいから、女の子じゃないよって言いたいのかな」と言ったら、「そんな頭単純かアイツは?!」と突っ込まれてしまいました。だっていくらなんでも脱ぎすぎだと思うんです。

 

MOVIE 4

 女装かよ!!!!!!>テミンさん

 キーちゃんジョンヒョンはいいとして女装かよ君も!! あんだけ脱いでおいて! 女装サービス以外にどこを楽しめばいいのかわからないムービーだったよ!!

 

Perfect 10〜Boys Meet U

 このパートは日本アイドルを意識しているのかちょいダサパートですね。ずっと踊りまくりは疲れるから、適度にこういう休憩を挟まなければな。あの車、ミノが一番楽しそうに漕いでた。ああいうのすげえ頑張りそう。手を振るキーちゃんがいっそう女子っぽい。オニュの笑顔が多くて嬉しい。全体的にジャニーズっぽい。輪になって踊ろうみたいな歌あったよね!! V6だったよね! バニーちゃんなオニュはかわいさが大変なことになっているぞ、大丈夫か?(ファンが)

 この衣装がかっこいいとはわたしも言わん。ミノが着ると錯覚しそうになるが。無駄にアラレちゃん走りをする彼の体力パない。

 このゆるキャラとのコラボは何だったんだろうか、あれに抱きついている姿を見て友達がまた「めっちゃ楽しそう……バカっぽい……」と言ってた。MCでは「叫べばいいって思ってるでしょ」とも言ってた。友達すごいミノに厳しかった、ビジュアルだけだとべた褒めしていた分厳しさが増していた。

 キーちゃん不在時のMCは見ていて心配になる。笑 でも全部日本語でやってるのマジすごいよ、社畜のように働きながら語学までこんなに頑張って……お疲れさまと心から言いたい。

「(ミノは)いつもパワーもらってる」ってオニュのツッコミ冴えてた。あれ皆の気持ちを代弁してた。

 

Your Number〜Down Town Baby

 Your NumberのMVでSHINeeに落ちた身としては、勝手に思い出深い曲です。これ生で見ないとだなあ。DDDに収録されているから代々木でも見れると思ってるんだけど、スーツじゃないかもかな。スーツの素晴らしさとともに味わいたいです。

 何度も言うけど、ミノがスタイルよくてな……。黙ってればかっこいいんだ、静止画&ダンスが決まっている動画であればかっこいいんだよ。「あの中国人の子(EXOレイくんのMC部分だけ見せた)みたいに作ってるやつじゃなくて、このモデルは自分を作ることもできないでしょ」おそらく仰せの通りです。

 Breaking Newsからの衣装もさあ、ミノだけ何かジャケット&黒シャツ着せてもらってさあ、そんなのお前似合うにきまってるじゃん……いわゆるアイドルというより俳優的な健康を一身に背負った体型をしているのでジャケットが似合う似合う。でもドキドキインド見てたときは細いと思ったんだよな〜。SHINeeが細すぎるということだろうか。このへんちょっとダンスに疲れが……と思いきやキーちゃんがセンターでバリバリ動いているのですごい。キーちゃんに足りないものって何なの? 生歌だと声の癖が出過ぎちゃうから生か当てレコかが一瞬で分かるところ?

 ダンサー紹介見てたら、ダンサーの人たちって結構むきむきだったりがっちりしてたりするじゃないですか。女性でもがっつり肉はつけていたり。でもミノ以外のSHINee、みんな細すぎるんだよね……テミンさんが一番謎だよ、体質かねえ。ジョンヒョンは筋肉つけようとすればいけるもんね。しかしテミンさんのダンス動きがやばい。さすがダンス班。

 JulietからRing Ding Dongの流れいいですねーRDDテンション上がるわ。好きなんだ個人的に。あの中二全開なMVも好きなんだ。テミンさんは今でも中二全開ソロをやっているけれど。これ韓国語で生歌……? さすがに踊りながらはやらない? はあ、カメラに抜かれたときのキーちゃんは最高っすね! 客をちゃんと煽ってくれるとこも好きです! すっかりキーちゃん推しと化しています!!

 テミンさんはこの終盤に来てダンスソロステージまでやって大変だね……練習の鬼だから華奢でも体力化け物なのかしら。

 Downtown Babyになるとキーちゃんの表情が一気に優しく。いい子っぽいアイドルソングが多いなSHINeeは。正統派アイドルの名前はほしいままだよ。

 どこかでジョンヒョンのシャウトを見た友達が、「ピンクの子(キーちゃん)は自分の見せ方を知り尽くしてる感じで、アーティストさん(ジョンヒョン)は表現したいことがあって歌ってる印象を受ける」と言っていた。キーちゃんは演出家でジョンヒョンはシンガーソングライター気質なのかな〜。

 

アンコール

 こういう小芝居EXOもSHINeeもするんだ……笑 ミノの体力バカっぽいアピールのせいで友達が苦笑していた。成績はいいって聞いてるんだけど本当かなあ。疑わしく思えてくる。サインボール打ち出すのもめっちゃ楽しそうにやってるね。

 アンコールのカジュアルな衣装かわいいです。特にキーちゃんのチェックのパンツとGジャンがかわいいと思います。別にキーちゃんが好きだから言っているんじゃないよ……!

 Dream Girlのマイクパフォーマンス好きです。みんなよく棒が絡まらないね。もうアイドルがかわいくて見ているこちらも疲れ果てておりますが、あと3曲だから頑張って見るわ。つーかアンコール長すぎるよね。五曲もあるよね。アンコールというかアイドル休憩のための小休止なのかもしれない。DVDで見ていると立て続けに見せ場が降ってくるから目を休める暇もない。

 321もミノが元気すぎる。ボール遊びが好きな大型犬……走るのも飛ぶのも大好きみたいな……。どこかで五人がステージからアリーナ中央まで疾走するとこあったじゃないですか、あそこのミノの走り方、本能で誰より速く遠くに行っちゃうのかなとか考えてました。どこだっけあれ。あっここだDazzling Girlだwww

 ラストはアンコールとは思えぬフルオーケストラでのLOVE。ハープまでいるっていうね。ソロを歌い上げるオニュの後ろでフルートの女性が歌詞を口ずさんでいる。キーちゃんが歌いながら泣いてしまった……泣き方までかわいい。

 MCは、キーちゃんにつられたジョンヒョンが号泣して最終的にオニュまで泣いた中で、ミノは絶対泣かないなって友達が言ってました。わたしも思った。テミンさんはうるうるしている年長組の代わりにリーダーみたいな挨拶してた。リーダーみたいだった。オニュはEXOディオみたいなことを言いますね、身体大事にとか。笑

 ……いやわたしミノ好きなんだよ、SHINeeで一番最初に覚えたのは彼だったし(識別のしやすさ的に大半の人がそうだろう)、完璧なビジュアルとアホっぽい底抜けの屈託のなさと運動バカなとこ全部含めて何とやらなんだよ。ドキドキインドのふにゃふにゃな挙動も最高だったし、年末にキーちゃんとミノが新婚さんいらっしゃいみたいなトークをVアプリでしていたの、たまらなかったよ。この二人の美味しい絡みをもっとたくさんお願いします。

 

まとめ

 全体としてすっごく楽しかったです、タイトル曲たくさん歌ってくれて大満足でした。ただ、この公演は初心者には大変優しいけれども、長年のファンなら韓国でやってたOddのセトリでやれよ!! って思うだろうね、もちろん。にわかファンのわたしこそが行くべきだった。去年、いや一昨年に戻ってこのコンサート行きたいです。

 まあ結論としてはキーちゃんすげえが一番だけどな!! この路線でソロデビューしよう、お願いだからしよう、あと音源も売ってください。今すぐ売り出してください遅くないから。

 

 あ、EXOコンとの比較を少し。

 わたしEXOに関しては2015年11月のEXO'luXionに参戦し、公式コンサートDVDも二枚とも持ってるんだけども、EXOの「愛してる」「大好き♡」とSHINeeのそれとは結構ニュアンスが違う印象を受けました。EXOの方がガチ恋を招くやつだよね、SHINeeはお仕事アイドル感ある。正統派ってこういうことだ。

 一番違うのは陽の気まといすぎなミノかな。あの子ほんとエネルギーの質が違うよ、とにかく健康的すぎ。笑 どっからどう見ても、ミノが腰を振るのとEXOカイくんが腰を振るのとは天と地の差がありますよ。優劣ではなくてね。テミンさんの脱ぎ方は若干危ういけど。でもテミンさん、トークで媚び切れてないから、喋ったら大丈夫かも。

 何なんだろう、キーちゃんの今回のBorn to Shineも性的連想はさせても、あくまでパフォーマンスってのが明確に示されているじゃないですか。でもEXOは……さっきのキュートの話じゃないけど、あそこまで性をアピールしていいのかなと不安になる部分がある。デビューからまだ三年でステージを作り上げる力がSHINeeほどではないから、単純に完成度的な意味でそう感じるのかなあ。

 あるいは事務所の売り方の差かなー。プライベート切り売り感が強く漂うんだ、EXOのVアプリの使い方とかさ……。あの売り方がアイドル本人たちへの犯罪被害を誘因している、過激さを増幅している可能性があるのであれば、考えものだなあと。ファンの方々にとっては今更な話題かもしれませんが。

 だいぶ話がズレてしまった。2016年も皆の健やかな発展を願っております。DDDツアー楽しみです! アルバムこれから聞くね!

「D×D×D」(初回限定盤A)(Blu-ray付)

「D×D×D」(初回限定盤A)(Blu-ray付)