読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trippin’

旅行記とハマりもの諸々、現在はK-POP中心

张艺兴 - 主演映画「从天儿降」が本当にひどい

∟张艺兴(レイ) ∟中国語和訳

 レイくん主演映画を見に行ったはずがレイくんともう一人の主演男優のイチャイチャをひたすら見せ付けられたよ!!! という趣旨のエントリです。

「从天儿降(天から赤ちゃんが降りてきた)」、タイトルの通り、いきなりあらわれた赤ちゃんがレイくん&その彼女/レイくんの幼馴染&彼を好きな女性の仲を結果的に取り持ちハッピーエンド……という話です。製作にはチャン・ツィイーがいる。何から言えばいいのかわからないので、公式weiboが宣伝に使用している画像紹介からいきます。これです。

f:id:mrbk:20151213152124j:plain

 見てお分かりの通り、右下にいるのがレイくんです。驚くべきことに役名は「乐意(レーイ)」、EXOメンバーであることを推しに推しています怒られないのかこれ。彼は子供用品を作る会社で働いている若い青年で、まんまレイくんに見えます。

 左は大陸俳優、レイくんの幼馴染み役です。幼少に両親を亡くしており、レイくんとは双子の兄弟のように育ちました。どっかのショッピングモールの店員をしています。親も親戚もおらず、友達もレイくんしかいないそうです(……)。

 右上にいるのは大陸女優、レイくんの彼女役です。作中ではレイくんより4歳年上設定でしたが、実際は1981年生まれでした。どこかの企業で働いており、母親にレイくんと結婚するか見切りをつけるかしろと煽られています。

 左上は大陸女優兼歌手、レイくんの幼馴染みに惚れている女性役です。ヨガのインストラクターをしています。セックス観もラブアピールもかなりオープン、めちゃくちゃ強い叔母(?)がいます。

 とまあね、レイくん&彼女/レイくんの幼馴染み&彼を好きな女性、のダブルカップル映画なんですよ。わたしはそうだと思ってましたし一応そのていも成していましたよ。でもな、実際はこうなわけだよ。

f:id:mrbk:20151213152138j:plain

f:id:mrbk:20151213152131j:plain f:id:mrbk:20151213152128j:plain

 なおこれら全て公式weiboからの引用です。左の緑のポスターに「CP感あり」と書いてあるのがお分かりになりますでしょうか。このCPとはいったい……? 首を捻ったところで、右のピンクの標語入りポスターをご覧ください。「あなたの恋敵は『彼』かもしれない」「防火、防盗、防竹馬(幼馴染み)」。そうなんだよ。そういう内容だったんだよ。

 もうね、この二人が一番イチャイチャしてたし、過去の事情から来る修羅場を起こしてたし、二人で赤ちゃんを風呂に入れていたし、赤ちゃんと一緒にお父さん教室にまで行っていた、二人で。……これ確実に狙ってたよね??? BBCシャーロック的な狙い方をしてたよね?? だってレイくんの結婚相手女性よりもこのSJキュヒョン似の男優との方がスキンシップ多かったよ??

 見た感想は、映画としてどうかと言われたらまあ普通なのだが、レイくんが男といちゃいちゃしてるだけで見る価値がある。DVDが高額じゃなければ買う。特典映像は盛りに盛ってほしいが、大陸DVDってどうなのかな……。

 これから先、偏った視点でのあらすじを滔々と述べますので見る予定の方はお戻りください。あ、ひどいって良い意味でだからね!

 

 初っ端から、レイくんと幼馴染が仲良すぎるがために(あとレイくんが結婚に踏み切らないために)、彼女が「彼(幼馴染)と私のどちらかを選ぶか決めなさい」って言い放って始まるんですよ。ハア?!??! って感じじゃないですかこっちは。

 んでね、彼らが住んでいる豪邸というのも、どうやらレイくんと幼馴染の二人+レイくんの彼女がメインの居住者なんですよ。はあ?! でしょ。何かよく分かんないけど、ゴージャスな暮らしをしていたので彼らのご両親たちはすっごいお金持ちみたいで。

 もーーーレイくんと幼馴染ずっーーーっと二人でゲームしてるから、幼馴染のことを好きな女性が、「今日はあなたと寝る♡ 安全日だし♡」みたいなこと言ってても、幼馴染は「今日俺お前(レイくん)のとこで寝ていい」とかふざけたこと抜かしてんですね。うん。寝れば??(結局別々に寝ていた)

 そんなところに突然赤ちゃんが出現します。四人でざわざわして、最初は通報しようって話になってたんだけど、レイくんの彼女が「待って。この子はレイの子供の頃にそっくりよ、これでレイに関係ないわけある?!」って怒り出します。すかさず幼馴染が「レイ、彼女に黙っておくのはともかくなんで俺にすら教えてくれなかったんだ」とレイくんに詰め寄る。彼女怒る。そりゃ怒る。

 それで四人で病院に血液検査しに行くんだけど、レイくんが「あれは俺の子供じゃないよ、あ〜〜注射マジ無理」とか言ってると、幼馴染が「代わりに受ける」って椅子に座るんですね、そこに戻ってきたレイくんの彼女、「あんたがレイだったの?! あんたレイの子供を◯◯しろって言ったらするわけ?!」「するよ、レイが頼むなら」。あーーーそう?? そう?? わたしの語学力が追いつかなくてなんて言ってるのか聞き取れなくてごめんね?!

 結局レイくんと幼馴染の両方が血を抜くことに。そこで出た結果が「二人との相関99%」。

レイくんの彼女「この子はあんたたちの子供なの?!」
幼馴染「まだ技術はそこまで進歩してないよ」

 あーーーそう??

 この辺から憤死して記憶が飛んでいるんですが、レイくんと幼馴染の間に何があったかというと、彼らは幼い頃に交通事故に巻き込まれて、レイくんとパパは生き残り、幼馴染も生き残り、しかし彼の両親は死んじゃったんですね。それをレイくんは「親父が(軽症の)俺にかまけていて、あいつの両親の惨状に気付いた頃にはもう遅かった、俺のせいであいつは親を亡くした」と思っている。

 上記はレイくんから彼女に語られる形で明かされるエピソードです。まあその話が持ち出されたのも、あまりにレイくんと幼馴染が不可分で、海外旅行に行くのも三人、一緒に暮らすのも三人、彼女と幼馴染が喧嘩したらレイくんは幼馴染の肩を持ちがちで、あんたたち一体何なのよ?! からの〜なんですけど。「(幼馴染)には他の友達いないの?」と彼女が聞いても、「いないんだ、あいつは本当に孤独なんだよ、友達も親もいなくて」……ああそう???

 でもね、その話を彼女は幼馴染にしちゃうんですよ、「あんたは被害者だけど、レイだって被害者なんだからね?!」。もちろん幼馴染はレイくんに向かって激昂、「お前はずっと俺のことをかわいそうだと思って付き合っていたのか」「それは……」。修羅場!! レイくんと幼馴染の修羅場!!!!

 その翌日くらいに幼馴染は家の鍵を返却します。レイくんに返却します。わたしこういうの書いたことあるよBLで!!! 同棲していた部屋の鍵を返す話!!

 この後は幼馴染&彼を好きな女性パートになってしばらく続くんですが、幼馴染と女の子と赤ちゃんの三人で向かった先が「赤ちゃんシェルター」で、そこにいた男性が「レイから聞いてるよ」って言って幼馴染を迎え入れるんだよね。このへんよくわからない。ちなみにそのシェルターは弱いパパたちが子供と一緒に「ママ、癇癪を起こさないで」「ママ、パパの話を聞いて」「パパはまいにち頑張って働いているの」「パパはママを愛しているよ」などと繰り返して、パパを元気付けて子供を洗脳する(ガチで言った)、パパたちのためのシェルターでした。

 上でも述べましたが、レイくんのお仕事は子供向け商品の製作会社で、空から降ってきた赤ちゃんを広告に使うことは、喧嘩前から決まっていました。それが喧嘩後のカットで、あっさり撮影スタジオにいるわけよ、レイくんと幼馴染と赤ちゃんが。そんで「お前のこともあのシェルターに連れて行きたい」とか言ってんのよ。えっ、喧嘩は??

 パパたちのためのシェルターについていったレイくん、幼馴染み、シェルターの人が交わした会話は下記の通りです。

シェルターの人「あなたは誰ですか?」
レイくん「子供の父親です」
シェルターの人「……父親。(幼馴染)さんは?」
幼馴染「パパです」
シェルターの人「パパ。父親。……(何かを察したような笑み)」

 ちょっとー、BBCシャーロックのハドソン夫人orアンジェラみたいなことさせられてますけど!??

 そんなこんなで色々あって、なぜか! なぜかレイくんと幼馴染が、彼らの家で赤ちゃんを風呂に入れてキャッキャしているんですよ。それがひっでえ絵面でね、写真を見ていただけば一目瞭然、もう二人の子供なんだよ完全に。すると彼女と女の子(それまで射撃場で二人で銃を打ってストレス解消していた)が帰ってきて、

レイくんの彼女「(幼馴染)、もう勝手にいなくなったりしないでよね」
レイくん「……これほんとに(彼女)?」
幼馴染「さあ……」

 バーーーカ首をかしげたいのはこっちだよ!!!!

 見事仲直りを果たした四人は子供の世話に勤しむわけですが、そこに挟まれるカットが、レイくんと幼馴染がソファで二人でゲームしながらミルクをあげていたりして、それ、幼馴染はレイくんの脚の上に自分の脚を乗せる必要あるかな?!?!

 最終的に幼馴染も自分のことを好きな女の子との結婚を決め、四人が「この子はうちの子」「いやうちの子だ」とか言いながらドライブしてる最中(違うそれレイくんと幼馴染の子供だよ)、なぜか突然事故ります。すると宇宙人的存在の赤ちゃんがみんなの傷を直し、消失。

 んで時間が巻き戻されて、四人は記憶を持ったまま冒頭の場面に引き戻される。ハッとして一つの場所に集まる四人(元々一つの家の中と屋上と外にいました)。そレイくんと彼女の不仲相談に乗っていた女性が幼馴染を指し「その人誰?」。すると他の三人が「私/俺の好きな男性です」。

 あーーー知ってた、わたしも知ってたよレイくんがその男を好きなこと!!!

 そしてエピローグへ。彼ら四人、同時期に結婚して同じ日に子供が産まれ、これもうナルトとサスケだから。彼らの子供確実に男女一組で、将来的に結婚してレイくんと幼馴染が一つの家族になる話だから。だってあの赤ちゃんはレイくんと幼馴染の子供だったんだよ? つまり二人が子をなす話ですよ。おめでとうございます、有難うございました。

 

 いちいち憤死していたら99分が過ぎていた。力つきた。今日は本当に疲れた。