Trippin’

旅行記とハマりもの諸々、現在はK-POP中心

EXO - 20151210 Sing For Youカムバックステージ

 まずは、EXOさん新ミニアルバム発売おめでとうございます、有難うございます。ロマンチック爆発SFみたいなアルバムジャケット(鯨のやつ)大変素敵です、何よりこのアルバムに、ちゃんとレイくんがいることが一番のクリスマスプレゼントです……。

 

 2015/12/10のカムバックステージ@Vアプリ、英語字幕があったのでぼんやり眺めていたんですが、ステージの終盤で挨拶を振られたレイくんは、途中で言葉に詰まって後ろを向いてしまいました。そしてそのままステージ外へ。歌のために戻ってきた彼は、赤い目に涙をにじませていました。

 ベッキョンが代弁してくれたように、きっとファンの人たちも、レイくんが申し訳がることなんて望んでいない、と思うよ……!

 ファン歴一ヶ月のわたしに言えることなんて全然ないけど、この一ヶ月過去の大陸バラエティ等を見てきて、幼少からずっと芸能界にいた彼はきっとすごく強い人であり、たぐいまれなる精神力であのキャラを演じているのだろうと思っている。それだけ場慣れしたレイくんが、ステージの上で涙を見せるなんてよっぽどのことなんだろう(あれが芸だったらそれは大変あっぱれだ笑)。

 わたしはレイくんがEXOでいてほしいと願っているけど、アイドルも仕事の一つに違いないのだから、心身を病むくらいなら自分の好きなように生きてほしい。色々考え合わせた上でEXOであり続けたいのであれば、もちろん応援はしているけど、頼むから自分のことをちゃんと癒してあげてくださいヒーリングユニコーン

 ……というのをUnfairの歌詞和訳エントリに書いていたので分解しました。